ゴールデンルール その4 プラスアルファの努力

ナポレオンヒルのゴールデンルール

4 プラスアルファの努力
ほんの少しのプラスアルファの努力をした人は、大きな果実を手にすることができる。

報酬以上の仕事してきた人は、報酬以下の仕事しかしていない人よりも高い地位つき、
高い報酬を得ています。

なんとか暮らしていける程度の仕事しかしていない人は、
それ以上のものを得ることはできない。
ナポレオン・ヒル


あなた自身に期待する成果を明確にしましょう。
その成果を生むためにやめなければならない
3つの活動を列挙しましょう。

3つのうちの
1つは、あなたの考え方の癖に関すること
1つは、時間に関すること
1つは、行動に関する

私がやめるときめた活動は
・人に対して先入観をもつこと
・ずっとテレビを見ること
・行動や決断を先延ばしにすること

テレビを見る時間を毎日30分減らせば、
1か月15時間、1年で180時間、5年で900時間。

こうやってうまれた時間も、
プラスアルファの努力のために使うことができるのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック